So-net無料ブログ作成

山田農相 口蹄疫問題「早急に解決」(毎日新聞)

 副農相から昇格した山田正彦農相は宮崎県の口蹄疫(こうていえき)問題について首相官邸での会見で「予断を許さない状況。早急に問題解決を図らねばと思う」と述べた。自身の後任となる政府の現地対策本部長は9日に決めるとした。

 また、政府・与党の検討委員会が開門調査の実施を結論づけた国営諫早湾干拓事業(長崎県)については「赤松(広隆)前農相の意向をしっかり聞き、改めてどうするか考えたい」と述べるにとどまった。この問題では山田氏の地元・長崎県が開門に反対している。【佐藤浩】

【関連ニュース】
口蹄疫:ワクチン接種、国が全額補償へ 山田前副農相
菅内閣:農相に山田氏昇格
選挙:09衆院選 開票結果と当選者一覧 小選挙区・九州(その1)
口蹄疫:ワクチン接種、国が全額補償−−山田前副農相
山田前副農相昇格:「対応遅い」「現場知ってる」 口蹄疫 宮崎の評価二分

「政策に腹立って…」民主のポスターはがす 千葉(産経新聞)
<菅直人氏>過去の主な発言を振り返る(毎日新聞)
菅内閣が本格始動=菅首相、記者団に「おはよう」のみ(時事通信)
菅内閣が今夜発足へ 11閣僚が再任(産経新聞)
朝鮮学校、個人崇拝を強化 総連、金総書記の訪中映像上映指示(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。