So-net無料ブログ作成

大雪 西日本の広い範囲で予想 12日夜から13日朝に(毎日新聞)

 強い寒気が流れ込む影響で12日夜から13日朝にかけて西日本で大雪などの恐れがあり、気象庁は12日、暴風と高波、大雪に関する気象情報を発表し、警戒を呼びかけている。

 気象庁によると、12日夜に日本海上で発生する低気圧が急速に発達、13日朝にかけて西日本に強い寒気が流入し、その後冬型の気圧配置が強まるという。

 西日本では平地でも広い範囲で積雪が予想される。13日午前6時までの24時間降雪量は多い所で▽近畿北部40センチ▽中国地方35センチ▽九州北部20センチ▽四国の山地10センチ−−の見込み。

 北陸から山陰では12日夜から13日朝にかけて、沿岸と海上を中心に風が非常に強まる見込みで、予想される最大風速は陸上で15〜23メートル、海上で20〜25メートル。近畿北部と九州南部・奄美では、波の高さが6メートルに達するという。

【関連ニュース】
事故:祖父運転の除雪車にひかれ1歳児死亡…大雪の弘前
雪:上信越道で車スリップ、東海道新幹線減速で5万人影響
大雪:雪下ろし73歳死亡 東北などで30〜40センチ
スキー場:雪たっぷり 絶好のコンディション 岐阜・郡上
気象庁:今冬は平年並みの寒さ 「予想外だった」と説明

taskマニア
s5zrglvwのブログ
ショッピング枠現金化
即日現金化
競馬情報

一万円札偽造容疑で2人再逮捕=飲食店利用か−京都府警など(時事通信)

 一万円札を偽造したとして、京都、静岡、愛知、滋賀の4府県警は6日、通貨偽造容疑で、無職河野大輔(23)=愛知県豊川市明野町=、無職牧瀬和也(23)=同市曙町=の両容疑者を再逮捕した。2人は容疑を認めているという。
 府警などは、両容疑者が昨年8月以降、京都、滋賀、愛知、静岡、茨城の5府県の飲食店などで約170枚の偽一万円札を使ったとみて、捜査を進める。
 2人の逮捕容疑は昨年11月19日ごろ、河野容疑者宅でインクジェット複合機を使い、一万円札の両面を複写し、66枚を偽造した疑い。 

【関連ニュース】
偽一万円札使用容疑で男逮捕=大量印刷、1枚目で発覚
偽札使用容疑で仏国籍の男逮捕=都内で20枚見つかる

雲の彼方へ
まさいちのブログ
クレジットカード現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
クレジットカードのショッピング枠を現金化

ロスのホテルで日本出身の女性支配人殺害か(読売新聞)

 【ロサンゼルス=飯田達人】米ロサンゼルスの日本人街リトルトーキョー近くにある「チェットウッド・ホテル」で5日、日本出身の支配人、大山秀子さん(74)が首から血を流して倒れているのを日本人宿泊客が見つけた。

 大山さんは近くの病院に搬送されたが、まもなく死亡した。強盗殺人事件の可能性があるとみて、警察が調べている。

 ロサンゼルス・タイムズ紙によると、2階事務所で発見された際、大山さんは首を鋭利な刃物で切られていたが、まだ息があり、救急通報を頼んだ。この4年間、ホテルに住み込んで働いていたという。

v6dpoif7のブログ
グリースモンキー
カードでお金
無料携帯ホームページ
債務整理無料相談

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。